2018/11/19 08:59

五つ星お米マイスターも絶賛!


2016年から販売開始となった新品種「銀河のしずく」を、低農薬・減化学肥料のこだわりの土壌で育て上げた「銀河たんたん米」。炊きあがりの香りが良く、ほどよくバランスの取れた甘さと粘りが特徴です。また、冷めても変わらないおいしさが楽しめますので、お弁当やおにぎりにも最適なお米です。


多くの手間をかけて丁寧に育てることで、とてもおいしいお米ができました。もちもちの食感がお好みの方におすすめのひとめぼれです。水洗いしていない無洗米です。ごしごし洗わず軽く2∼3回すすいで炊いて下さい。

美味しさの秘密は、こだわりぬいた栽培方法。
低農薬・低化学肥料を徹底し、EM菌、けいふん、菜種かす、米ぬかの4種類からなる有機肥料を用いた土づくりを続けることで、真似のできない美味しさを実現しました。

■美味しさの秘密は「土づくり」です!
ファーム菅久では土づくりに強いこだわりをもっています。土は手間を掛けるほど良くなります。良い土をつくり、強い苗を植えることで美味しく元気なお米が育ちます。こうした試行錯誤の結果、低農薬・減化学肥料による米づくりを実現し、エコファーマーの認定を頂けるようになりました。

■産直市場の食材は業務用の卸しも行なっています。 
より多くの人に安心して食べられるものを提供したい。そのためにさまざまのチャンネルで産直市場の食材をご紹介するため、飲食店、旅館、宿泊施設、ホテル、専門店などへの卸しを行なっています。

消費者と生産者が一体となり、食を通した関係を「産直市場」は、伝えて行きます