2019/08/03 05:54

①生産・出荷カレンダーを作成し作目拡大を促進
②栽培マニュアルを作成し、栽培講習会・研究会等の実施
③冬場の生産確保のためのハウス等栽培施設の導入
④保冷庫の導入
⑤定期的な営農指導や技術指導者の設置
⑥登録出荷者の組織化を図り、情報交換等を実施


(事例) 生産者の会「顔の見える」産直振興推進協議会
○先進的農家を産直相談員(アグリキャップ)として任命し、栽培技術等の研修を実施。


画像

(事例)
産直直売所


○出荷カレンダーを活用して、キャベツ・ハクサイ・レタス・ピーマン・ダイコンなどの品目毎に地場生産ができるものを月別に掲示。

  出荷カレンダー →
画像