2019/09/29 07:04

●極早生品種


ゆら早生とは?
昭和60年に和歌山県由良町で生まれたみかんの新品種です。
宮川早生の枝変わりとして発見され種苗登録されたもので、由良町地域の海と山の土地にミックスされた自然環境を活用した、その地域独特の環境を中心に栽培されているみかんです。全国的も注目されております。
この時期の極早生品種としては、驚くほど甘みが強く、味が濃く、果汁たっぷりで、中の内包の皮がすごく薄く抜群のおいしさです!!
通常の極早生温州みかんに比べて、小粒で内包がたいへん薄くすぐに破れるほどです。

~~ゆら早生みかん!~~ 極早生みかんの最高峰!甘くてやわらかい味よし!